投資・家計結果

【家計簿公開】2024年1月版|社会人3年目25歳の手取り、家計簿、貯蓄投資額を大公開!

 

皆さんこんにちは!

 

リアルな手取り、家計簿、貯蓄投資額教えてください!

 

こんな質問に答えていきます。

 

ayuto
25歳サラリーマンの私のリアルな数字を皆様へお伝えします

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

それでは、いきましょう!

 

関連記事
【家計簿公開】2023年12月版|社会人3年目25歳の手取り、家計簿、貯蓄投資額を大公開!

続きを見る

 

この記事の内容

  • 2024年1月の手取り公開
  • 2024年1月の家計簿公開
  • 2024年1月の貯蓄投資額公開
  • 収支を把握するメリット
  • 家計簿を付けるポイント

 

前提条件

 

まずは、私の自己紹介を簡単に説明させてください。

 

前提条件

  • 年齢:25歳
  • 社会人歴:3年目
  • 手取り金額の中から先取り投資を実施中!

 

ayuto
本記事では私のリアルな手取り、家計簿、貯蓄投資額を公開します!

 

2024年1月の手取り公開

ayuto
私の2024年1月手取り額は以下となりました!

 

2024年1月手取り額

合計(手取り):329,975円

基本給(税引き前):248,500円

残業手当(税引き前):131,698円

家賃補助(税引き前):40,000円

その他(税引き前):10,840円

 

ayuto
今月も残業が多めですね・・

 

2024年1月の家計簿公開

ayuto
私の2024年1月の家計簿は以下となりました!

※ふるさと納税は「税金の前払い」のため家計簿には付けておりません。

 

2024年1月の家計簿

総支出(貯蓄/投資を除く):182,611円

固定費:89,246円

食費/日用品費:11,059円

交際費:37,516円

自己投資:44,790円

貯蓄/投資:147,364円

 

 

各項目を細分化して、詳細な支出も見ていきます。

 

固定費

固定費を細分化した結果は以下の通りとなります。

 

固定費を細分化

家賃:75,000円

電気:2,697円

ガス:2,877円

水道(2ヶ月に1度):3,854円

通信:4,818円

 

固定費は毎月似た値になるため、家計簿アプリの繰り返し設定を使うのがおすすめです。

 

ayuto
まだまだ寒さが厳しい時期にはなりますが、皆様、健康にはお気を付けください

 

食費/日用品費

食費/日用品費は細分化しておらず、スーパーや薬局で購入した金額の合計が11,059円でした。

 

なお、恋人、友人、会社の方との外食代は次にご説明します「交際費」に含みます。

 

また、私は基本自炊をしているのですが、ホットクックは欠かせません。

 

ayuto
1人暮らしを始めた当初からずっと、ホットクックを愛用しております!

 

ホットクックの確認こちらから

 

 

交際費

交際費を細分化した結果は以下の通りとなります。

 

交際費を細分化

恋人:2,050円

友人:30,000円

会社:3,200円

交通費:2,150円

自分:116円

 

友人の結婚式に始めて参加しました。

 

ayuto
友人の晴れ姿を見ることができて、幸せパワーを貰いました!

 

人のため、自分の新しい経験に使うお金は大切です。

 

自己投資

自己投資を細分化した結果は以下の通りとなります。

 

自己投資を細分化

美容:31,722円

その他:13,068円

 

今月はコンタクトレンズの購入、ブログの更新費用がありました。

 

ayuto
仕事中は眼鏡なのですが、プライベートや身体を動かすときはコンタクトを利用しています

 

貯蓄/投資

貯蓄/投資を細分化した結果は以下の通りとなります。

 

貯蓄/投資を細分化

新NISA(つみたて):100,000円

貯蓄(投資用資金):47,364円

 

ayuto
今月も引き続き先取り投資を実施中です!

 

2024年1月の貯蓄投資額と貯蓄率公開

ayuto
2024年1月の私の貯蓄投資額と貯蓄率は以下の通りとなりました!

 

2024年1月の貯蓄投資額と貯蓄率

貯蓄/投資額:147,364円

貯蓄率:45%

 

ayuto
貯蓄率50%を下回ってしまいましたが、引き続き貯蓄率は高めていきます!

 

収支を把握するメリット

次に、収支を把握するメリットについて解説致します。

 

収支を把握するメリットとしては以下2点が主なメリットであると考えております。

 

収支を把握するメリット

  1. お金の流れを把握できる
  2. 計画的に貯蓄/投資ができる

 

メリット①:お金の流れを把握できる

本メリットが収入と支出を把握する最大のメリットであると考えております。

 

お金の流れを把握して支出の分析をすることで、余分な支出をカットすることができます。

 

メリット②:計画的に貯蓄/投資ができる

メリット①に関連しますが、お金の流れを把握し、余分な支出をカットすることで、計画的に貯蓄/投資することが出来るようになります。

 

収入と支出を把握した後、「先取り貯蓄/投資」を実施してみましょう!

 

先取り貯蓄/投資を実施することで確実にお金が貯まりますし、少しずつ資産が増えていくため、資産形成のモチベーションに繋がると実感しています。

 

家計簿を付けるポイント

次に、家計簿を付けるポイントについて解説致します。

 

家計簿を付けるポイントとしては以下4点であると考えております。

 

家計簿を付けるポイント

  1. 家計簿の項目を細分化しない
  2. 家計簿を付ける金額はざっくりでOK
  3. アプリを使う
  4. 使途不明金を無くす

 

ポイント①:家計簿の項目を細分化しない

家計簿の項目を細分化しないように意識しましょう。

 

もし、どの程度細分化すれば良いか分からない、、という方は私の項目をぜひ参考にしてみてください。

 

私の家計簿項目

  • 固定費
  • 食費/日用品費
  • 交際費
  • 自己投資
  • 貯蓄/投資

 

ポイント②:家計簿を付ける金額はざっくりでOK

本記事では金額を細かく記載しておりますが、実際に家計簿を付ける場合はここまで細かく記載しなくても良いと思っております。

 

1円単位で記載せずとも、100円/1,000円単位での記入や、電気ガス水道通信費は毎月似た値になるため繰り返し設定での自動化する仕組みを利用してみましょう。

 

ayuto
十分な家計簿ができます

 

ポイント③:アプリを使う

アプリを利用することで、支出が発生した際すぐに家計簿を作成することができます。

 

また、アプリの繰り返し機能を利用することで、固定費といった毎月発生する固定金額を決まった月日に自動で入力する設定も可能となります。

 

ayuto
アプリを活用してサクッと家計簿を付けていきましょう!

 

ポイント④:使途不明金を無くす

「何故か今月もお金が無い、、」ということを無くしましょう。

 

使途不明金が発生しないように、「今月は○○をしたから支出が多くなるのは仕方ない」と、自分自身が納得できていればOKです。

 

まとめ:収支を把握して貯蓄投資を実施しよう!

家計簿を付ける上で大切なことは、何にどの程度お金を払ってるのかを把握し、自分の支出に納得し、将来の資産形成のために節約や先取貯蓄/投資の行動を起こすこと

 

そのモチベーションを上げることが家計簿を作成する最大の目的だと思っております。

 

そのためにも、まずは使途不明金を無くすために家計簿作成を始めてみましょう。

 

また、家計簿を作成する際、「固定費の繰り返し機能」や「ざっくり金額の記入」を実施し、負担にならない環境を整えていきましょう。

 

ayuto
皆様一人一人にフィットする家計簿作成があると思いますので、まずは今日の支出から把握して一緒に将来の資産形成のために節約や先取貯蓄/投資の行動を起こしていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではまた!

 

関連記事
【家計簿公開】2023年12月版|社会人3年目25歳の手取り、家計簿、貯蓄投資額を大公開!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ayuto|アユト

皆さんこんにちは!アユトと申します。
本サイトへアクセスしていただき、
誠にありがとうございます。

「小さな積み重ねが
とんでもない所へ行くただ1つの道」

日々コツコツと積み重ねていきます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

-投資・家計結果