AWS IT資格取得

【AWSソリューションアーキテクトアソシエイト】落ちた経験を基にAWS SAAの最短合格方法を徹底解説!

 

皆さんこんにちは!

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトの勉強方法について教えてください

 

こんな質問に答えます。

 

これから紹介する手順で勉強をすることで、AWSソリューションアーキテクトアソシエイトへの合格にグッと近づきます。

 

なお、以下の動画でも解説しておりますので、併せてご覧ください。

 

 

初級者向けのAWS クラウドプラクティショナー合格方法については以下記事をご参照ください。

 

関連記事
【AWSクラウドプラクティショナー】落ちた経験を基に解説|最短で合格への道

続きを見る

 

それでは解説していきます!

 

この記事の内容

  • AWSソリューションアーキテクトアソシエイトに合格するための参考書と問題集
  • 合格するための勉強方法
  • 私が編み出した合格勉強方法について

 

前提条件

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトは中級者向けの資格となります。

 

そのため、初めてAWSを勉強しようと考えている方は初級資格である「AWSクラウドプラクティショナー」の資格勉強をお勧めします。

 

ayuto
私自身、AWS未経験の状態でしたが、まずはAWSクラウドプラクティショナーの資格を取得し、次にAWSソリューションアーキテクトアソシエイトの資格を取得しました。

 

基礎から勉強することで、AWS SAAの理解も早まります。

 

AWSクラウドプラクティショナー資格取得方法については、以下の記事・動画で解説しているので、参考にしてみてください。

 

関連記事
【AWSクラウドプラクティショナー】落ちた経験を基に解説|最短で合格への道

続きを見る

 

 

 

上記を踏まえた上で、本動画では最短でAWS SAAに合格するための方法をお伝えします!

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトとは?

 

AWS試験区分のうち中級資格の位置付けです。

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトとは、日本語に訳すと「問題解決のための仕組みを設計する人」となります。

 

そのため、今後AWSを用いてシステム構成の検討・設計をする方は取得しておくべき資格と言えるでしょう。

 

ayuto
AWSサービスを組み合わせて課題解決できるように意識して資格勉強することで、より実践的な知識が身に付きますよ!

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイト試験内容

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトの試験内容・申込方法・合格点・勉強教材は以下となっています。

 

資格名AWSソリューションアーキテクトアソシエイト
試験内容
  • セキュアなアーキテクチャの設計(30%)
  • 弾力性に優れたアーキテクチャの設計(26%)
  • 高性能アーキテクチャの設計(24%)
  • コストを最適化したアーキテクチャの設計(20%)
申込方法AWS 認定
合格点1000点満点中720点以上で合格
勉強教材

 

試験内容、試験申込方法、合格点、勉強教材のイメージを掴んでいただけたら幸いです。

 

ayuto
720点以上取得しなけらばならないので、しっかりと勉強する必要があります

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイト勉強方法

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイトの勉強方法について解説します。

 

これから話す方法は、私の経験談を基に最短かつ確実に合格を掴みに行く方法です。

※既に、AWSクラウドプラクティショナー合格レベルがあると仮定してお話しますのでご了承ください。

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイト勉強方法

  1. Udemy が提供している『【SAA-C03版】AWS 認定ソリューションアーキテクトアソシエイト模擬試験問題集(6回分390問)』各テストに対して90%以上取れるようになるまで解き続ける
  2. Udemy問題集の分からない箇所を『AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書 第3版[SAA-C03]対応』で確認する
  3. AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書 第3版[SAA-C03]対応』の演習問題と模擬問題を解く

 

基本的には①と②を実施してUdemy問題集の正答率90%以上を目指してください。

 

その後、最後の仕上げとして参考書の演習問題+模擬問題を解いて試験に臨みましょう!

 

参考書『AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書 第3版[SAA-C03]対応』は、ネット購入がお得です。

 

ayuto
参考書Udemyのリンクを貼っておきます。参考にしてみてください!

 

Udemy公式サイトはこちらから

 

私の実体験を基に生み出したステップなので、自信を持って合格に近づくルートであると言えます。

 

どちらも費用が発生しますが、試験に不合格した際の「時間・お金・精神面」から考慮するとぜひ実践してほしいです。

 

ayuto
試験に合格するための最短ルートは良質な問題だと私は思っています。

 

私の体験談

 

ayuto
私は、Azure900というMicrosoftクラウド試験に2回落ちています

 

その時の勉強方法として、Webの無料問題集を解いて試験に臨んでいました。

 

そして3回目の受験の際、今までの勉強方法を変更し、Udemy(有料問題集)を購入しました。

 

何度も何度もUdemyを解き、遂に3回目にして合格を掴み取ることができました。

 

それ以来、資格勉強の際には良質な問題集を探して解くように心掛けています。

 

AWSクラウドプラクティショナー・AWSソリューションアーキテクトアソシエイトと1発合格と順調です。

 

ayuto
そのため、先ほど紹介した手順に沿って皆様にも最短で合格を掴み取ってほしいです

 

AWSソリューションアーキテクトアソシエイト勉強方法

  1. Udemy が提供している『【SAA-C03版】AWS 認定ソリューションアーキテクトアソシエイト模擬試験問題集(6回分390問)』各テストに対して90%以上取れるようになるまで解き続ける
  2. Udemy問題集の分からない箇所を『AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書 第3版[SAA-C03]対応』で確認する
  3. AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書 第3版[SAA-C03]対応』の演習問題と模擬問題を解く

 

Udemy公式サイトはこちらから

 

まとめ:最短ルートで勉強し、AWS SAAの合格を掴み取ろう!

 

別の試験勉強(AWSクラウドプラクティショナー)では、参考書⇒Udemy(問題)を解く、この流れを強くお勧めしていました。

 

しかし今回の試験においては、AWSクラウドプラクティショナー程度の知識を有する方はUdemy(問題)をメインに進め、分からない箇所を適宜参考書で確認する勉強方法が最短の合格方法です。

 

AWS初心者の方がAWS SAA資格取得も可能ではあると思いますが、個人的にはクラウドプラクティショナーの次の資格取得を目指すことで、AWSの基礎力がさらに付くかなと思います。

 

ayuto
実際に私自身も、初級資格(クラウドプラクティショナー)から勉強することでAWSの基礎力が付いたなと思っています!

 

資格取得勉強をして損はありません。点と点がいつか必ず線となります。

 

最短ルートに沿って目の前のことを徹底的に学習し、『合格』を掴み取りましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではまた!

 

関連記事
【AWSクラウドプラクティショナー】落ちた経験を基に解説|最短で合格への道

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ayuto|アユト

皆さんこんにちは!アユトと申します。
本サイトへアクセスしていただき、
誠にありがとうございます。

「小さな積み重ねが
とんでもない所へ行くただ1つの道」

日々コツコツと積み重ねていきます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

-AWS, IT資格取得