投資

【新サービスOlive】メリット・デメリットについて徹底解説!|Oliveアカウント作成をしてみよう!

 

皆さんこんにちは!

 

本日は、三井住友の新サービス「Olive」について解説していきます。

 

Oliveって何ですか?どんなサービスですか?

 

こんな悩みに答えます。

 

「Olive」について理解することで、きっと皆様の生活が豊かになることは間違い無いです。是非最後までお読みください。

 

なお、以下の動画でも解説しておりますので、併せてご覧ください。

 

 

それでは、いきましょう!

 

関連記事
no image
【最大利回り10.0%】Olive「選べる特典」を利用して毎月100P~200P獲得!|実体験を基に伝えます。

続きを見る

 

この記事の内容

  • Oliveとは
  • Oliveのメリット・デメリット
  • Oliveフレキシブルペイについて
  • Oliveアカウント作るべき?

 

結論:Oliveアカウント作成するべき

 

始めに、本記事の結論を皆様にお伝えします。

 

まず、Oliveアカウントは作成すべきです。

 

Oliveアカウントを作成することで、これから紹介するメリットを得ることができ、皆様の生活が豊かになります。

 

本記事の後半部分では、Oliveアカウント作成方法についても触れておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

Oliveのメリット

  1. Olive特典が豪華(毎月200Vポイント獲得 等)
  2. 対象コンビニ・飲食店で最大17%還元可能

 

Oliveのデメリット

  1. Olive引き落とし先口座が三井住友銀行のみ
  2. 発行ブランドはVISAのみ

 

各Oliveフレキシブルペイの特徴比較

 

Oliveフレキシブルペイって何ですか?

 

Oliveフレキシブルペイとは

  • クレジット・デビット・ポイント払いの3つの支払いが1枚のカードで可能になった、Oliveサービス専用のカードのこと

 

さらに簡潔に申し上げますと、Oliveフレキシブルペイとは、三井住友の新サービス「Olive」を利用するために作成すべきカードとなります。

 

ayuto
今回、Oliveフレキシブルペイとして3種類の新カードが発表されたため、それぞれ見ていきましょう!

 

カード種別Oliveフレキシブルペイ(一般)Oliveフレキシブルペイ ゴールドOliveフレキシブルペイ プラチナプリファード
年会費永年無料5,500円(※年間100万円利用で永年無料)33,000円
発行ブランドVISAVISAVISA
基本還元率0.5%0.5%1.0%
SBI証券クレカ積立還元率0.5%1.0%5.0%

 

三井住友カードゴールド(NL)修行する予定が無い方は、「一般」を、三井住友カードゴールド(NL)修行達成の方や、これから修行達成予定の方は、「ゴールド」を、SBI証券積立投資で5.0%還元を受けたい方は「プラチナプリファード」を作成することをおすすめします。

 

ayuto
私は、現在三井住友カードゴールド(NL)修行中であるため、「ゴールド」を発行します

 

また、普段皆さんが使っている三井住友カードとOliveフレキシブルペイは同じ年会費・還元率ということが分かった上で、1点疑問に思うことがあると思います。

 

「Oliveフレキシブルペイカードは作成しなくても良いのでは?」と。

 

そのように判断するのは、「Olive」のメリットを聞いてからでも遅くはありません。

 

ぜひ、最後までご覧ください!

 

Oliveとは

 

「Olive」とは、「キャッシュレスが見える、まとまる、使い分ける」をコンセプトとしており、三井住友銀行、決済に加え、SBI証券、保険等、必要な金融サービスを1つのアプリでまとめて管理・利用可能なサービスです。

 

もう少し簡単に申し上げますと、「1つのアプリでお金を流れを可視化するサービスのこと」となります。

 

Oliveってどのように始めるのですか?

 

ayuto
Oliveを利用するにあたり、以下5つのサービスを全て申し込む必要があります

 

Oliveを利用するために申し込むサービス

  1. Oliveフレキシブルペイ
  2. SMBC ID
  3. SMBCダイレクト
  4. 残高別金利型普通預金または普通預金
  5. Web通帳

 

Oliveフレキシブルペイについては、先ほど紹介したOliveフレキシブルペイの3種類のうちのいずれかを新規発行する必要があります。

 

Oliveフレキブルペイ発行する際は、以下の紹介コードを使ってOliveアカウントを作成し、Oliveフレキシブルペイを発行してみてください。

 

【Olive紹介コード】

SF00149-0005856

紹介コード入力URLはこちらから

 

紹介コードを使うことで、皆様に1000Vポイントが付与されます。

Oliveアカウント発行後、翌月末に1万円以上入金しておく必要があります。

 

ayuto
Oliveアカウント発行後、すぐに三井住友銀行へ1万円入れておきましょう!

 

②~⑤に関しては、三井住友銀行口座開設と同時、もしくは開設後に設定可能です。

 

なお、以下の動画では実演付きでOliveアカウント作成方法・Oliveフレキシブルペイ発行方法を解説しておりますので、併せてご覧ください。

 

 

Oliveのメリット・デメリット

次に、「Olive」のメリット・デメリットについて解説していきます。

 

Oliveのメリット

  1. Olive特典がある
  2. 対象コンビニ・飲食店で最大17%還元

 

メリット①:Olive特典がある

Olive特典の中でも、「基本特典」と「選べる特典」の2種類があります。

 

基本特典

  1. 定額自動送金手数料無料
  2. SMBCダイレクトの他行あて振込手数料無料(月3回まで)
  3. 当行本支店ATM24時間手数料無料

 

基本特典①:定額自動送金手数料無料

Oliveアカウントに申し込むと三井住友銀行の口座を保有することになるのですが、三井住友銀行の口座から他の口座(自分自身も含む)へ定額自動送金する振込手数料・取扱手数料が無料となります。

 

例:

三井住友銀行口座から、毎月1日に1万円を住信SBIネット銀行のA口座へ自動入金する

 

ayuto
こんなイメージですね。

 

使い方によっては、非常に優秀なサービスとなります。

 

基本特典②:SMBCダイレクトの他行あて振込手数料無料

月に3回まで、他行(他の銀行)への振込手数料が無料となります。

 

ayuto
手動で他の口座へ入金したい場合に便利なサービスですね

 

基本特典③:当行本支店ATM24時間手数料無料

三井住友銀行のATMと三菱UFJ銀行の店舗外ATMでの時間外手数料が無料となります。

 

ayuto
ATMでの時間外手数料無料は嬉しいサービスです

 

次に、Olive特典の2種類目の「選べる特典」についても解説していきます。

 

選べる特典

  1. 給与または年金受取にて毎月200ポイント付与
  2. コンビニATM手数料無料(月1回まで)
  3. Vポイントアッププログラム+1%
  4. 月末残高1万円以上で100ポイント付与

 

選べる特典①:給与または年金受取にて毎月200ポイント付与

給与受取もしくは年金受取の実績がある場合、翌月初第三営業日に200Vポイントが付与されます。

 

なお、本特典については、「2ヶ月連続で1度に3万円以上の被振込がある」の場合でも給与振込扱いになるとのことです。

 

ayuto
先ほどの基本特典でご紹介した定額自動送金手数料と組み合わせて考えてみます

 

住信SBIネット銀行⇔三井住友銀行間にて、3万円自動振込設定をすることで、自動で毎月200Vポイントが獲得可能になるかもしれません。

 

2023年3月1日よりスタートしたサービスなので、実際に設定してみて本当に200Vポイント獲得可能か、また別の記事にて紹介したいと思います。

 

選べる特典②:コンビニATM手数料無料

イーネットATM・ローソン銀行ATM・セブン銀行ATMにて、月に1回手数料無料となります。

 

なお、選択した翌月の手数料が無料となる点には注意しましょう。

 

選べる特典③:Vポイントアッププログラム+1%

選択した月のVポイントアッププログラムが+1%となります。

 

Vポイントアッププログラムは対象店舗で最大17%ポイント還元可能なサービスです。

 

メリット②にて解説します。

 

選べる特典④:月末残高1万円以上で100ポイント付与

選択月末時点の残高が1万円以上の場合、翌月中旬までに100Vポイント付与されます。

 

このように、「選べる特典」の4特典全て利用したいくらいお得なサービスですが、Oliveフレキシブルペイ一般・ゴールドカードは1つまで、プラチナプリファードの場合は2つまで選択可能です。

 

そのため、皆様の利用頻度が高い特典を利用するのが良いと思います。

 

ayuto
私は特典①の毎月200Vポイント付与を選択します!

 

メリット②:対象コンビニ・飲食店で最大17%還元

対象のコンビニ・飲食店でのお支払いの際、タッチ決済を利用することで最大17%ポイント還元を受けることができます。

 

最大17%ポイント還元対象のコンビニ・飲食店は以下となります。

 

<対象店舗>

●セイコーマート ●セブン-イレブン ●ポプラ ●ローソン ●マクドナルド

●サイゼリヤ ●ガスト ●バーミヤン ●しゃぶ葉 ●ジョナサン ●夢庵 ●その他すかいらーくグループ飲食店

●すき家 ●はま寿司 ●ココス ●ドトールコーヒーショップ ●エクセルシオール カフェ ●かっぱ寿司

 

ayuto
こんなにも沢山の対象店舗があるのは驚きです

 

次に、最大17%還元するための方法について解説していきます。

 

最大17%還元するための方法

  1. 通常還元(+0.5%)
  2. タッチ決済(+6.5%)
  3. 家族登録(最大+5.0%)
  4. Vポイントアッププログラム(最大+5.0%)

 

「家族登録」とは、2親等以内の家族登録を実施することで、1人につき+1.0%となります。

 

そして、「Vポイントアッププログラム」については読み解く必要があります。

 

Vポイントアッププログラム内訳

  • アプリログイン(+1.0%)
  • 選べる特典(+1.0%)
  • SBI証券(最大+2.0%)
  • 住宅ローンの契約(+1.0%)

 

アプリログイン(+1.0%)

Oliveアカウントに契約のうえ、三井住友銀行アプリもしくはVpassアプリへ月に1回以上ログインすることで、+1.0%となります。

 

選べる特典(+1.0%)

Oliveアカウントの選べる特典でVポイントアッププログラム+1%」を選択することで、+1.0%となります。

 

SBI証券(最大+2.0%)

以下の条件を満たすことで、最大+2.0%となります。

 

SBI証券(最大+2.0%)となる条件

  • 当月の投資信託の買付が1回以上:0.5%
  • 当月の国内株式または米国株式の取引が1回以上:0.5%
  • 当月末のNISA/つみたてNISA口座の保有資産評価額が30万円以上:1.0%

 

住宅ローンの契約(+1.0%)

Oliveアカウントに契約し、三井住友銀行で住宅ローンの契約することで、+1.0%となります。

 

現実的に考えると、対象店での還元率は11.0%程度かなと推察しています。

 

(通常還元0.5%)+(タッチ決済6.5%)+(家族登録1.0%)+(Vポイントアッププログラム3.0%)=11.0%

 

ayuto
もし、毎月2万円以上利用する方は、選べる特典でVポイントアッププログラム+1.0%の上乗せもアリですね

 

いずれにせよ、対象のコンビニ・飲食店で9.0%~のポイント還元は非常に優秀なサービスと言えるでしょう。

 

次に、「Olive」のデメリットについて解説していきます。

 

Oliveのデメリット

  1. Olive引き落とし先口座が三井住友銀行のみ
  2. 発行ブランドはVISAのみ

 

デメリット①:Olive引き落とし先口座が三井住友銀行のみ

「Olive」の引き落とし先口座が三井住友銀行のみとなります。

 

三井住友銀行がメイン口座である方は全くデメリットでは無いのですが、私のように三井住友銀行がメイン口座では無い方は、かなり大きなデメリットとなります。

 

ayuto
給与口座や家賃引き落とし口座を変更する手続きは少々大変であるため、私は、Oliveフレキシブルペイを家に保管しておく方針としました。

 

デメリット②:発行ブランドはVISAのみ

発行ブランドがVISAのみとなります。

 

例えば、発行ブランドがVISAのため、ゴールドカードの簡単100万円修行が実施不可となります。

 

ぜひ以下の記事・動画も参考にしてみてください。

 

関連記事
【三井住友カードゴールド(NL)修行】修行すべき理由|簡単に修行達成できる方法を伝えます

続きを見る

 

 

発行ブランドがVISAのみ、ということも理解しておきましょう。

 

Oliveアカウント作成方法

 

Oliveアカウントを作成する際、紹介プログラムを利用することで皆様に1000Vポイントが付与されます。

 

登録は1分で完了するので、以下の紹介コードを使ってOliveアカウントを作成してみましょう!

 

【Olive紹介コード】

SF00149-0005856

紹介コード入力URLはこちらから

 

※なお、Oliveアカウントを契約の上、契約日の翌月末時点で円預金残高が 1万円以上になるよう三井住友銀行口座へ入金する必要があります。

 

例えば、3月にOliveアカウントを契約した場合、4月末時点で三井住友銀行口座残高が1万円以上必要、というイメージですね。

 

ayuto
Oliveアカウント発行後、すぐに三井住友銀行へ1万円入れておきましょう!

 

なお、以下の動画では実演付きでOliveアカウント作成方法を解説しておりますので、併せてご覧ください。

 

 

まとめ:Oliveアカウントを作成してお得に生活しよう!

 

Oliveアカウントを作成することで、お得に生活できることは間違いありません。

 

「Olive」設定を事前に済ませておくことで、ポイント還元率を上げることができたり、毎月ポイント獲得可能になったりと、様々なサービスを受けることができます。

 

本記事を参考にして、Oliveアカウントを作成いただけますと大変嬉しく思います。

 

ayuto
作成の手続きは手間かとは思いますが、「今日のうちに!」手続きを済ませておきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。ではまた!

 

関連記事
【三井住友カードゴールド(NL)修行】修行すべき理由|簡単に修行達成できる方法を伝えます

続きを見る

関連記事
no image
【最大利回り10.0%】Olive「選べる特典」を利用して毎月100P~200P獲得!|実体験を基に伝えます。

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ayuto|アユト

皆さんこんにちは!アユトと申します。
本サイトへアクセスしていただき、
誠にありがとうございます。

「小さな積み重ねが
とんでもない所へ行くただ1つの道」

日々コツコツと積み重ねていきます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

-投資