お金の授業

【楽天キャッシュ積立投資】楽天証券で積立投資|楽天キャッシュのメリット・デメリット|購入方法まで徹底解説!

 

皆さんこんにちは!

 

楽天キャッシュについて、教えてください!

 

こんな悩みに答えます。

 

本記事では「楽天キャッシュ積立投資」について徹底解説します。

 

それでは、いきましょう!

 

この記事の内容

  • 楽天キャッシュとは
  • 楽天キャッシュ積立について
  • 楽天キャッシュのメリット・デメリット
  • 楽天キャッシュ購入方法
  • 楽天キャッシュ投資

 

楽天キャッシュ積立投資とは?

 

ayuto
「楽天キャッシュ積立」について説明する前に、「楽天キャッシュ」について理解しておきましょう。

 

「楽天キャッシュ」とは、お買い物に使用できる楽天グループのオンライン電子マネーのことです。

 

楽天市場などのネットショッピングや、楽天Payアプリを通じてコンビニなど街のお店で、オンライン電子マネーとして利用可能です。

 

そんな便利な電子マネーが楽天証券でも利用可能となりました。それが「楽天キャッシュ積立投資」です。

 

楽天キャッシュ積立投資とは

「楽天キャッシュ」で楽天証券の投信積立をすること

 

「楽天キャッシュ積立投資」は、楽天ポイントを獲得しながら積立投資をすることができます。

 

まさにハイスペックな積立投資と言えるでしょう。

 

楽天キャッシュ積立投資のメリット・デメリット

次に、「楽天キャッシュ積立投資」のメリットデメリットについて解説します。

 

楽天キャッシュ積立投資のメリット

  1. ポイント付与投資
  2. クレジットカード修行に利用可能

 

メリット①:ポイント付与投資

 

ayuto
SBI証券の三井住友カード投資と同じイメージでOKです。

 

楽天キャッシュで投資信託を購入することで、ポイントが付与されます。

 

図1 楽天キャッシュポイント還元

 

例えば、楽天カードで楽天キャッシュを5万円分購入します。

購入した楽天キャッシュで5万円分の投資信託を購入します。

楽天カードで購入した5万円分の0.5%、250楽天ポイントが付与される。

 

こんなイメージです。

 

投資をしながらポイント獲得できるサービスを使わない手は無いですよね。

 

また、楽天カードで楽天キャッシュを自動購入することもできるため一度設定したら後は放置で問題ありません。

 

非常に優秀なサービスとなっています。

 

メリット②:クレジットカード修行に利用可能

 

ayuto
クレジットカード修行に楽天キャッシュ積立投資を利用できることこそが、最大のメリットだと思います。

 

クレジットカード修行に利用可能?どういうことですか?

 

修行したいカード(三井住友カードやエポスカード)で楽天キャッシュを購入することで、”クレジットカード利用履歴に購入代金(最大5万円/月)も含めるよ” ということです。

 

しかし、クレジットカード修行を行う際には以下2点の注意が必要です。

 

注意点

  1. 楽天カード以外のクレジットカードで楽天キャッシュを購入する際、自動で購入できない点
  2. コンビニで楽天ギフトカードを購入する必要がある点

 

とはいえ、「年間100万円修行なんて無理だ!」と思っている方々にとっては投資積立で年間60万円カバー可能なので、ぜひクレジットカード修行を始めてほしいと思います。

 

クレジットカード修行については以下動画も参考にしてみてください。

 

 

エポスカード公式サイトはこちらから

 

次に、「楽天キャッシュ積立投資」のデメリットについて解説します。

 

楽天キャッシュ積立投資のデメリット

  1. クレジットカード修行の際、手間がかかる

 

デメリット①:クレジットカード修行の際、手間がかかる

デメリットとして挙げるのであれば、メリットの際に注意点として挙げた「クレジットカード修行」をする際に手間がかかることです。

 

【楽天キャッシュ購入の流れ】

対象のクレジットカード → auPAYプリペイドカード → モバイルWAON → 楽天ギフトカード

 

上記流れで購入するため、楽天カードの自動積立に比べると手間が発生します。

 

ayuto
個人的な意見としては、メリットの「クレジットカード修行60万円分の支払い履歴に含めることができる」ことを考えると全く苦ではありません。

 

楽天キャッシュ購入方法

 

楽天キャシュを購入する方法は2つあります。

 

楽天キャッシュ購入方法

  1. 楽天カードで購入
  2. 楽天ギフトカードで購入

 

購入方法①:楽天カードで購入

定番の購入方法です。

 

「楽天キャッシュ残高キープチャージ」を利用することで、自動チャージをすることも可能です。

 

ayuto
楽天カードで楽天キャッシュを購入することで、楽天ポイントも可能でしたね。

 

購入方法②:楽天ギフトカードで購入

「楽天ギフトカードで購入する」というルートが多々あるため、”どのルートで購入するのか迷います””どのルートが最適化わからない!”となるのかなと思っています。

 

今回は、例として「三井住友カードゴールド」の修行をしている人が楽天ギフトカードを購入するルートについて、お話ししていきます。

 

事前に準備しておくもの

  1. 三井住友カードゴールド
  2. auPAYプリペイドカード
  3. モバイルWAON

 

楽天ギフトカード購入手順

  1. 三井住友カードゴールドからauPAYへチャージをする。
  2. auPAYからモバイルWAONへチャージをする。
  3. ミニストップのサイトから、「楽天ギフトカード(デジタル版)」を購入する。(代金の支払いは別)
  4. ミニストップへ行き、モバイルWAONで「「楽天ギフトカード(デジタル版)」支払いをする。
  5. メールに楽天ギフトカードのPIN番号が届くため、メールに従って楽天ギフトを受け取る。

 

上記ステップを踏むことで、楽天ギフトカードを購入することができます。

 

ayuto
ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ:楽天キャッシュ積立投資を始めてお得に生活しよう!

 

余裕資金がある人は、「楽天キャッシュ積立投資」をぜひ実践してみてください。

 

「楽天キャッシュ積立投資」を行うことで、楽天カード自動積立(楽天ポイント付き)やクレジットカード修行といった様々なメリットを受けることができます。

 

本サービスは改悪されてもおかしくないくらい優秀なサービスです。

 

ayuto
私自身、現在三井住友カードゴールドの修行で絶賛利用中です。

 

今日から「楽天キャッシュ積立投資」を始めてみましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事【おすすめクレジットカード】汎用性高!常時1.5%還元

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ayuto|アユト

皆さんこんにちは!社会人2年目のアユトと申します。 このブログにアクセスしていただきありがとうございます。 私は、このブログから皆さんにとって有益な情報を発信できるよう精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

-お金の授業

© 2023 ayuto-blog Powered by AFFINGER5