旅行記録

【旅行記録】千葉県房総半島

皆さんこんにちわ!私はayutoと申します。お忙しい中、このブログにアクセスしていただきありがとうございます。

千葉県を観光したいけど、どこがおすすめのスポットかわからない

こんな悩みを解決します。

私が、千葉県に観光しに行った場所を順に話していきます。

この記事を読みながら、メモをして皆さんもぜひ回ってみてください。

それではいきましょう!

富津岬

千葉県の房総半島に観光しに行ったとき、私が一番おすすめする観光地は「富津岬」です。

私が行ったときの写真です。

とても美しいですよね。日が沈むまでこの景色を見ていました。

皆さんにも、ぜひ一度は見に行ってほしいです。

海も近く、インスタ映えですよ。

私は車でアクセスして、無料の駐車場もありました。

鋸山

鋸山もおすすめです。

鋸山の頂上へ行くには、車かロープウェイで登ります。

もし、大人2人以上なら車で上る方がお得です。

車で上る際、鋸山登山自動車道に入る入口で料金を支払って鋸山登山自動車道に入ります。

料金は普通車1000円です。
ロープウェイの料金は以下の通りです(2021年3月現在)。

  • 大人:片道500円、往復930円
  • 子供(6~11歳):片道250円、往復450円

値段は確かに車の方が安いですが、せっかく来たからロープウェイを使って上るのも一つの楽しみ方だと思います。

鋸山と言えば、地獄のぞきが有名ですよね。

地獄のぞきを目指して歩いていると、百尺観音を先に見つけます。

この百尺観音の上が地獄のぞきです。

私の写真を撮るときになって、一番天候が荒れました。二枚目の写真は連れが撮った写真です。

天気が曇っていても、下をのぞいたときはかなり怖かったです。

人生に一度は語りたい覗き体験として行ってみてください。

マザー牧場

マザー牧場も有名ですよね。

入場料金は、以下の通りです(2021年3月現在)。

  • 大人(中学生以上):1500円
  • 子供(4~小学6年生):800円

私が観光しに行ったときは、鋸山の次にマザー牧場へ行きました。

鋸山と同様に天候に恵まれませんでしたが、それでも室内でたくさんのショーも見ることができました。

次は天気の良い日にリベンジしたいです。

可愛い動物たちとお花にきっと癒されると思います。

千葉県に観光しに来るときは、鋸山の近くにあるため。午前と午後に分けて行くのをおすすめします。

ご飯処

まずは、富津岬の近くのご飯屋さんを紹介します。

私がお邪魔したご飯屋さんは「大定」というお店です。

私は、穴子の天丼を注文したのですが、とっても美味しかったです。

ご飯に天丼用のたれもかかっており、最後まで美味しく食べました。

富津岬に寄ったら、ぜひ食べてほしいです。

次に、漁協直営食堂ばんや本館」というお店を紹介します。

もし、鋸山付近に来たら、このばんやというお店に寄ってほしいです。

この海鮮丼は最高でした。

値段が安いのにこの量を食べることができるため、行って損はありません。

ぜひ、立ち寄ってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今日の記事を読むことで、千葉県を観光する場所の参考になれば嬉しいです。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。明日もお会いしましょう。ではまた!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ayuto

皆さんこんにちわ!理系大学四年生のayutoと申します。 このブログにアクセスしていただきありがとうございます。 私は、このブログから皆さんにとって有益な情報を発信できるよう精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

-旅行記録
-,

© 2021 ayuto-blog Powered by AFFINGER5