受験勉強・体験談

【受験勉強】独学で勉強してGMARCH・理科大まで合格[物理編]

皆さんこんにちわ!私はayutoと申します。お忙しい中、このブログにアクセスしていただきありがとうございます。

 

今日の記事は「【受験勉強】独学で勉強してGMARCH・理科大まで合格[物理編]」です。

 

私は大学受験のとき参考書を使って独学で勉強していたのですが、そのとき何の教科書を使っていたか、どのようにして勉強していたかについて話して行きます。

 

さっさと結論だけを知りたい方に向けて、先に結論を話します。

 

私が皆さんにやってほしい参考書をまとめると

 

物理参考書

  1. 物理のエッセンス 力学・波動
  2. 物理のエッセンス 熱・電磁気、原子
  3. 良問の風 物理
  4. 名問の森 物理 力学・熱・波動
  5. 名問の森 物理 電磁気・原子

 

この五冊です。

 

それでは、解説していきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 物理の参考書でどれをやればGMARCHレベルになるのか知りたい
  • 独学で効率よく勉強する方法を知りたい

本題に入る前に、伝えたいことがいくつかあります。

 

今回紹介する参考書とやり方は、いくら独学といえども険しい道を歩くのは必須事項です。

 

また、勉強を効率よくするだけであり、決して楽な勉強方法ではありません。

 

常に自分と戦い、負けずに頑張れる人だけ見てください。やり切った後には、必ずGMARCHレベルにまでは引き上げてみせます。

 

私は、センター試験対策をせず、ひたすらに私立大学の勉強のみやってきましたが、センター試験の物理の点数は100点でした。

 

自慢のように聞こえるかもしれませんが、私が言いたいことは、今から紹介する参考書を完璧にすれば、必ず皆さんの成績が上がることは間違いないということです。

 

私は、これから紹介する参考書は私が実際に使っていて良かった五冊しか紹介しません。

 

ぜひ、最後までお付き合いください。

 

それではいきましょう!

絶対にやってほしい参考書は三つ

絶対にやってほしい参考書、それは「物理のエッセンス 力学・波動」と「物理のエッセンス 熱・電磁気、原子」、「良問の風 物理」の三冊です。

 



特に、エッセンスは教科書のように詳しく解説しており、とても力が付きます。

 

物理問題を解いていてその参考書の解説のみではわからないとき、エッセンスを読み直すとわかることが多々ありました。

 

センター試験のみの勉強なら、エッセンス二冊で戦えるくらい優秀な参考書です。

 

また、良問の風もとても良い参考書です。

 

先ほど、エッセンスは教科書のようと言いましたが、なぜそういったかというと、問題数が少ないからです。

 

いくら物理の知識を入れたところで問題を解くことによるアウトプットができないと意味がありません。

 

そこで登場する参考書が、良問の風です。

 

この良問の風は入試と同じ形式になっており、一つの問題に対して三つ四つ順に解かなければなりません。

 

アウトプットとして、これ以上の参考書は無いでしょう。

 

私は、この三冊をひたすら繰り返して解いていました。

 

特に、エッセンスに関して、三週目でも新しい発見があったりと、その衝撃さは今でも覚えています。

 

ぜひ、参考にしてください。

ここまでできればGMARCHは受かる

上記の三冊を完璧にして次に行きたくなった時、さらに上のレベルへ引き上げてくれる参考書を紹介します。

 

それは「名問の森 物理 力学・熱・波動」と「名問の森 物理 電磁気・原子」です。

 


 

少し厳しい話をすると、この二冊を終わらせることができなければ、GMARCHに合格するかしないかの怪しいラインだと思います。

 

この名問の森も問題集なので、アウトプットに適しています。

 

しかし、問題が難しいので良問の風を終わらしてからやることをおすすめします。

 

この名問の森を解いているとき、そういう解き方もあるのかと驚かされます。

 

今まで良問の風で解いていた方法とは別の切り口で解く方法を知ることができました。

 

問題自体がとても重いですが、やるしかありません。

 

この記事を読む皆さんならやり切れるはずです。

 

余談ですが、この名問の森はイラストがとてもカッコいいです。

 

そんなことどうでもいいという人が大半だと思いますが、私は、この名問の森を持って自習室に行くことでモチベーションアップに繋げていました。

まとめ

私が皆さんにやってほしい参考書をまとめると

 

物理参考書

  1. 物理のエッセンス 力学・波動
  2. 物理のエッセンス 熱・電磁気、原子
  3. 良問の風 物理
  4. 名問の森 物理 力学・熱・波動
  5. 名問の森 物理 電磁気・原子

 

この五冊です。

 

どれも分厚くないので、取り掛かりやすい参考書だと思います。

 

今回私が受験期にやって成果が出た参考書を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

 

もし、何の参考書から手をつけていいかわからない方がいたら、今日の記事で少しでも参考になれば嬉しいです。

 

受検期は大変です。

 

無駄な事をしないように、効率のよい勉強・参考書を使って頑張ってください。応援しています。

 

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。明日もお会いしましょう。ではまた!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ayuto

皆さんこんにちわ!理系大学四年生のayutoと申します。 このブログにアクセスしていただきありがとうございます。 私は、このブログから皆さんにとって有益な情報を発信できるよう精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

-受験勉強・体験談

© 2021 ayuto-blog Powered by AFFINGER5